calendar
10 « 2006 / 11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Archive
Category
Recent Entries
Recent Comments
Links
Information
    短い爪の素人が、大好きなネイルの 事を書いています。
    写真はクリックすると元の
    サイズで表示されます。
    リンクフリー、コメント大歓迎です。

BLOG内検索
紺に銀ドットフレンチ
2006 / 11 / 30 ( Thu )
黒は結構苦手なのですが、紺色はかなり大好きです。
傍目から見ると似たようなものじゃないかと言われそうですが。
気分的なものかなぁ?
PB300051.jpg
■使用ネイル■
OPI R44 Princesses Rules! (2006 Princess Charming Softshades)
化粧惑星 ネールエナメル NV1 サイレントブルー
アクリル絵の具 パールシルバー(100均ダイソー)

ベースに微細ラメのぎっしり入ったクリアピンクを塗ったあと、濃い紺色で
フレンチネイルにしました。
フレンチ部分にはシルバーのアクリル絵の具で小さめのドットを打ちました。
PB300038.jpgPB300055.jpg
曇り空の下ではベースのラメ部分は白っぽく光るだけなのですが、部屋の明かりの下だと
微細ラメがピンク系やグリーン系に輝きます。

室内で撮った写真が↓こちら。
PB300034.jpgPB300010.jpg
明かりの種類や場所によって雰囲気が結構変わります。

そういえば紺色のフレンチにドットを打つのに、何色にしようか結構悩みました。
白はありきたりなので今回はパスして、違う色にしようかと。
ベースのピンクにあわせて淡い感じの青み寄りピンクでも良かったかなぁ?

あとはドットを打つのにネイルでするか、アクリル絵の具でするか、というのも
どっちにしようかちょっと考えました。

今回はどうしてもこの色というこだわりはなかったので、アクリル絵の具を使いました。
同じ色合いならば、失敗してもやりなおせるのが利点なので。

まぁドットならばそんなに失敗はしないのですが、あせって引っ掛けてドットが伸びたり、
ドットの大きさが結構違ったりすると気になりますし。

アートの腕はお察しなので、簡単に見栄えがする方法を常に模索しています(゚∀゚)



↑ネイルブログランキングに登録しています。もし宜しければポチっとして頂けると嬉しいです。
フレンチネイル | コメント(6) | page top
| ホーム |