calendar
10 « 2006 / 11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Archive
Category
Recent Entries
Recent Comments
Links
Information
    短い爪の素人が、大好きなネイルの 事を書いています。
    写真はクリックすると元の
    サイズで表示されます。
    リンクフリー、コメント大歓迎です。

BLOG内検索
画像を加工するソフトとか。
2006 / 11 / 18 ( Sat )
今日はちょっと趣を変えて、私がブログを更新する際に使っているソフトの紹介と
ついでにそれらのソフトを使った簡単な加工方法をのせてみます。
使っているソフトは、無料で使えるもの(=フリーウェア)がほとんどです。

元画像は↓のものを。9/7の記事で作ったチップスタンドを撮ってみました。
だいぶチップの種類も増えました(*´д`*)
PB180016.jpgPB180019.jpgPB180026.jpg

Adobe Photoshop(パッケージソフト)
ほとんどの画像加工処理はこれ1つで出来ます。
とても高価なソフトなので、大昔のバージョン(5.01J)を未だに使ってますが。

うちのブログのタイトル部分や、細かいボタン類などはこれで作ってます。
使い方は難しいソフトですが、慣れると色々出来ます。
値段さえ安ければ最新のものを使ってみたいのですが、多分買わないだろうなぁ。

IrfanView32日本語版(フリーウェア)
主に複数の画像ファイルのサイズを一括変換するのに使ってます。
簡単な加工(画像の色の調整・モザイク・文字入れ)なども出来たりします。

■複数の画像ファイルのサイズを一括変換
「ファイル」→「一括変換/形式/名前」→ファイルのあるフォルダを指定→「全て追加」
→「詳細設定を使用」にチェック→「詳細設定」→「リサイズ」にチェックして大きさ指定
※画像1枚だけをリサイズする場合は、「画像」→「リサイズ/リサンプル」を使う。

■任意の場所にモザイク(orぼかし)を入れたい
モザイク(orぼかし)を入れたい部分を選択し、(選択範囲は画像をドラッグ&ドロップで指定)
「画像」→「フィルタ」→「モザイク」or「ぼかし」
※モザイクの大きさなどの設定は「画像」→「フィルタ」→「フィルタの設定」で変更。
PB180016-moz.jpg← 一部分にモザイクを適用
ブログ用の画像は、大抵これ1つで作業が済みます。
元画像のうち、ピンボケ画像を破棄したあと一括変換して、その中からマシなのを選んで
使ってます。
あまりに元画像が暗かったりする時は色の調整もしますが、基本的には色調整はやってません。
(面倒なので)

逆トリミング(フリーウェア)
任意の大きさの画像の画像を作るのに便利。
地味なソフトなのですが、画像の大きさを揃えたい人には便利なソフト。
画像を動かして残したい部分を枠内に持ってくる事で、枠内の画像が残る。
画像の角をドラッグ&ドロップで拡大縮小も出来る。
PB180016-trim.jpg← 元画像の一部分を切り取ってみたもの
いい感じの写真なのに、肝心の画像が中央に写ってないよ〜という時に使います。
拡大写真の時によく使ってます。

PictBear(フリーウェア)
自分のPCが使えない時など、Photoshopが使えない状況の時はこちらを使用。
基本的な画像加工はこれで出来ると思います。

■ぼかし枠を付けたい
「選択範囲」→「全て選択」→「選択範囲」→「選択範囲の変更」→「縮小」
→半径指定→「選択範囲」→「選択範囲の反転」→「選択範囲」
→「境界のぼかし」→半径指定→Deleteキー
※ぼかし範囲は「縮小」→半径の大きさと、「境界のぼかし」→半径の大きさを
好みに設定する事。
PB180019-20-15.jpgPB180019-20-20.jpg
写真左:「縮小」→半径=20ピクセル、「境界のぼかし」→半径=15ピクセル に設定
写真右:「縮小」→半径=20ピクセル、「境界のぼかし」→半径=20ピクセル に設定

わくわくデジカメ(非商用の利用のみフリー)
スナップ写真風の枠をものすごく簡単に付けることが出来る。初心者向け。

■枠を付けたい
画像を開き「画像操作」→「スナップ写真風」or「メタルフレーム」を選択
PB180026-snap.jpgPB180026-metal.jpg
写真左:スナップ写真風、写真右:メタルフレーム
うちのブログには使ってませんが、こういう簡単なものもあるよということで。

写真の加工は結構昔からやっていて大丈夫なので、あとは写真の撮り方さえ上手く
なればなぁと思います。写真撮るのって難しい(;´Д`)



↑ネイルブログランキングに登録しています。もし宜しければポチっとして頂けると嬉しいです。
ネイル本・道具類 | コメント(0) | page top
| ホーム |